牛のうまみが濃い肉じゃが | うま味調味料無添加やさしい味わいのガラスープ|ユウキ食品
  • Home
  • Recipe
  • 牛のうまみが濃い肉じゃが

牛のうまみが濃い肉じゃが

牛こまは少量なのに、全体にしっかりと牛のうまみがしみ込んでいて絶品!煮汁に韓国だしを加えるだけで、驚くほどおいしさが格上げされます。


牛のうまみが濃い肉じゃが

材料(2~3人分)

牛こま切れ肉
100g
じゃがいも
3個
玉ねぎ
1/2個
サラダ油
大さじ1
 
 
〈A:牛のうまみが濃い甘辛煮汁〉
 
化学調味料無添加の韓国だし
大さじ1/2
1・1/2カップ(300ml)
しょうゆ
大さじ2・1/2
みりん
大さじ2
砂糖
大さじ1

作り方

①牛肉は大きいものがあれば食べやすく切る。じゃがいもは皮をむいて4つ割りにし、5分ほど水にさらして水気をきる。玉ねぎは幅1.5cmのくし切りにする。

②フライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、牛肉を炒める。色が変わるまで1分ほど炒め、一度取り出す。フライパンをさっと拭き、サラダ油大さじ1/2をたして中火で熱し、じゃがいも・玉ねぎを入れて炒める。じゃがいもの端が透き通ってくるまで2分ほど炒める。

③牛肉を戻し入れ、〈A〉の材料を加える。煮立ったらアクを取り、落としぶたをして、じゃがいもに竹串がすーっと通るまで、弱めの中火で10~12分煮る(途中、1~2度上下を返す)。落としぶたを取り、強めの中火にする。煮汁が1/3量程度になるまで、返しながら2~3分煮つめる。

【アレンジ例】
牛ごぼう煮やすき焼き風の煮物など、牛のうまみをしっかり出したいメニューに。肉をたくさん入れなくても、韓国だしのおかげで牛の風味たっぷりの仕上がりになります。
前へ 一覧へ 次へ