えび入りナシゴレン | うま味調味料無添加やさしい味わいのガラスープ|ユウキ食品

えび入りナシゴレン

ナシはごはん、ゴレンは炒める・揚げるという意味のインドネシア流炒飯。えびだしのうまみを利用して、複雑でちょっとエキゾチックな味わいに。


えび入りナシゴレン

材料(2人分)

むきえび
120g
ピーマン
2個
玉ねぎ
1/4個
にんにく(みじん切り)
1/2片
2個
温かいごはん
茶碗2杯分(300g)
きゅうり(斜め切り)・トマト(くし切り)
各適宜
サラダ油
大さじ1・1/3
 
 
〈A:合わせ調味料〉
 
化学調味料無添加のえびだし
小さじ2
ナンプラー
大さじ1/2
大さじ1
砂糖
大さじ1/2
しょうゆ
小さじ1

作り方

①むきえびは背わたがあれば取って洗い、水気を拭く。ピーマンは縦半分に切り、へたと種を取り除いて1cm四方に、玉ねぎは粗みじんに刻む。〈A〉を混ぜておく。

②フライパンにサラダ油大さじ1・にんにくを入れて中火で熱し、香りが立ったら玉ねぎを炒める。しんなりとしたらむきえびを加えて色が変わるまで炒め、ピーマンを加えてさっと炒める。温かいごはんと〈A〉を加えてほぐしながら炒め、ぱらりとしたら器に等分に盛る。

③フライパンを洗って水気を拭き、サラダ油小さじ1を入れて中火で熱する。卵を割り入れ、お好みの加減の目玉焼きを作る。②にのせ、きゅうり・トマトを添える。
前へ 一覧へ 次へ